どぶ板PR専門!新規開拓訪問営業PR×ポスター広告許可貼り交渉+ビラチラシ配布ポスティング=あなたの街の「ポスターPRドットコム」

(7)「募集ポスターPR」が必要とされる業種

許可交渉可能な「業種一覧」

募集のPRポスターの掲示が必要とされる企業および個人は、主に以下のような業種の方々です。

  1. 採用活動を行う企業:採用活動を行う企業は、新卒や中途採用、アルバイト・パートタイムスタッフなどの募集をPRするためにポスターを掲示します。主に自社のオフィスや店舗、大学キャンパス、求人情報掲示板などに掲示されます。
  2. イベント企画会社:イベントスタッフやボランティアの募集、イベント出展者の募集などをPRするためにポスターを掲示します。イベント会場や関連施設、大学キャンパス、コミュニティセンターなどに掲示されます。
  3. フリーランスやクリエイターの募集:フリーランスやクリエイターを募集する企業やプロジェクトは、ポスターを掲示して人材を募集します。特にコワーキングスペースやクリエイティブ系のイベント会場、ウェブサイト上などで掲示されることがあります。
  4. ボランティア団体:ボランティア活動に参加してくれる人を募集するために、ボランティア団体はポスターを掲示します。地域のコミュニティセンターや学校、公共施設、ボランティアセンターなどに掲示されます。
  5. スポーツチームやクラブ:スポーツチームやクラブは、選手やコーチ、スポンサーを募集するためにポスターを掲示します。スポーツ施設やスポーツ用品店、地域のコミュニティセンターなどで見ることができます。

これらの業種の企業や団体は、募集のPRポスターを使用して、求職者や参加者、志願者を集め、人材確保や活動の促進を図っています。










売れる!ビジネスPR


勝てる!政治選挙PR


★お問い合わせ★

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. あなたの街の「ポスターPR党」

  2. あなたの街の「ポスターPR」貼る(掲示許可交渉)前に知っておきたい地域情報「雑誌広告」10

  3. あなたの街の「ポスターPR」貼る(掲示許可交渉)前に知っておきたい地域情報「雑誌広告」9

カテゴリー

TOP